郷工房 古今 4月のおすすめ品

キタ~~~~~~~ッ (^0^)/ 待ちに待った春です。寒い冬から解放されての“春”は、とくに嬉しくなっちゃうんですよね~!!・・・っと、失礼しました。こんにちは~べこ太です。会津 …

続きを読む »

こんな風景17

場内、会津天満宮脇の「撫で牛」です。天満宮といえば菅原道真公と臥牛を連想されると思いますが、その関係は、公が丑年生まれだった。また、公は牛に乗り大宰府へ下った。公の墓所の位置は、牛 …

続きを読む »

ミニ歴史講座10

シリーズⅠ 「西郷頼母ってどんな人」⑩ 藩主・松平容保が京都守護職就任の意を固めたという知らせは、会津の国元にも届けられました。驚いた頼母はその意思を思い止まらすべく同僚の家老・田 …

続きを読む »

こんな風景16

彼岸に入り連日良いお天気です。 屋敷内でさえずる小鳥の声も力強く(鶯は、まだ声慣らしのようで、上手く鳴けていませんが)また、嬉しそうに聞こえてくるのは、私だけでしょうか?梅の蕾は、 …

続きを読む »

郷工房 古今 3月のおすすめ品

皆さん、こんにちは、べこ太です。寒い日もあるけれど、春の足音は確実に聞こえてきましたね。春は出会いと別れの季節・・・。今回、ボクがオススメするのは、この時期、お世話になった方へのお …

続きを読む »

郷工房 古今 2月のおすすめ品

皆さん、こんにちは。べこ太です!!今年は丑年、オイラの年ということで、今回から「お土産処 郷工房古今」のおすすめ品紹介は、僕“べこ太”がお送りします。大役ですが、ガンバリますので、 …

続きを読む »

こんな風景15

家老屋敷内の台所の「団子さし飾り」 本日、古くから当地方に伝わる「団子さし飾り」を作製しました。「団子さし」とは、小正月(地方によっては、女正月と言う)の1月15日前後にミズキの枝 …

続きを読む »

ミニ歴史講座9

シリーズⅠ 「西郷頼母ってどんな人」⑨ この時の会津藩主は、徳川御三家の筆頭・尾張の支藩であった美濃高須(現・岐阜県海津市)から養嗣子となっていた容保(かたもり)でしたが、この重責 …

続きを読む »

初公開!! べこ太君のプロフィール

今年は丑年!!会津武家屋敷オリジナルキャラクターの“べこ太”君も、「オイラの年だぞ!!」と新年からはりきっています。会津武家屋敷お土産処『郷工房 古今』では、今年の干支、丑年にちな …

続きを読む »

郷工房 古今 1月のおすすめ品

新年明けましておめでとうございます。本年も会津武家屋敷お土産処『郷工房 古今』をよろしくお願い申し上げます。 さて、新年、最初にご紹介するオススメ品は、会津の『にごり酒』です。生き …

続きを読む »
Top